TECH::EXPERTをレビュー!無料カウンセリングを受けての印象は?

筆者はプログラミングの勉強を始めてまだ1か月ぐらいです。 独学で勉強してるうちに何を目標に据えればいいのかわからなくなり、どうやって勉強を進めたらよいのかわからなくなった。それと、プログラミング言語をどれにすれば良いのか、自分がしたい事がどの言語と合っているのか、そのあたりを聞きに行こうと思い、TECH::EXPERTの無料カウンセリングを受けに行った。

カウンセリングを受けての感じたポイント TECH::EXPERTのカリキュラムで勉強する言語は複数あり、言語だけでなく周辺のさまざまな知識も必要だということがわかった。 カリキュラム上は週23時間を半年、つまり600時間勉強すればプログラマーとしてスキルが身につくというものだった。 カリキュラムがとても質が高そうな印象 TECH::EXPERTの一番の魅力はライフコーチとチームの存在。挫折しにくいように工夫されている。 挫折しない工夫①ライフコーチとはメンターとは別の相談員みたいな人のこと。勉強スケジュールを一緒に確認してくれたりメンタル面でのサポートをしてくれる人。必要な時は1対1の面談もしてくれるようだ。 挫折しない工夫②後半はチームでひとつのwebアプリを作るので、必然的に仲間ができるので、絆ができる?かもしれない。これも挫折しなくなる要因だそうです。 挫折しない工夫③作業に遅れるとチームに迷惑なのでちゃんと時間通りカリキュラムを進めざるを得なくなる。結果的に、カリキュラムをこなせるようになる。 費用は80万+Macノートがなければそれも。 夜間・休日コース(半年)の場合、週23時間(内10時間は教室利用必須)の勉強時間を確保する必要がある。

まとめ

TECH::EXPERTを受講すれば、半年でほぼほぼ間違いなくエンジニアとして転職できるぐらいのスキルは身につくだろうと感じた。 自己管理できる人は、TECH::EXPERTのカリキュラムを参考にMENTA(オンラインで個人メンターを雇えるサービス)、tetatail(プログラミングに特化した質問サイト)を使って独学でやれるかもしれない。そのあたりは動画で説明しているので、ぜひチェックしてほしい。