セロトニンを増やして鬱を治す方法

セロトニンとは? セロトニンとは、脳内で働く神経伝達物質のひとつで、他の神経伝達物質であるドーパミン(喜び、快楽など)やノルアドレナリン(恐怖、驚きなど)などの情報をコントロールし、精神を安定させる働きがあります。セロトニンが低下すると、これら2つのコントロールが不安定になりバランスを崩すことで、攻撃性が高まったり、不安やうつ・パニック障害などの精神症状を引き起こすといわれています。

セロトニンを増やすには?

セロトニン増やす方法① 光療法

本来、人間の体は太陽を浴びることによって体内でセロトニンを合成してきました。しかし、現代人は太陽を浴びる機会が少なくセロトニン不足になりがちです。下図のように最低2500ルクス以上の光を浴びることが良いみたいです。もっと言えば1万ルクスの光を1時間程度浴びると確かな効果が得られることが知られています。 私も特に冬の方が鬱になりやすかったですね。セロトニンを増やすために太陽を積極的に浴びることもしていましたが、毎日晴れるわけじゃないし、そもそもそんな時間がなかったりしました。で、どうしたらいいか悩んでググっていたら、こういうものを見つけました。 <商品説明> 紫外線を含めず、より太陽光に近い10,000ルクスの自然な光を室内で浴びれるLEDライト。 さっそく試してみた。 むっちゃ眩しい!朝起きたと同時にスイッチをオン。目をつむった状態でも眩しさを感じる・・・毎冬、朝起きるのが辛かったけど、これを使い始めてからスッキリ起きれるようになりました!早起きできるようになって結果的に夜もぐっすり眠れています。 興味がある人はぜひ試してほしい。

セロトニン増やす方法② トリプトファンの摂取

セロトニンは脳内で作られますが、その材料として必須アミノ酸のトリプトファンが必要となります。ただし、トリプトファンは体内で生成できないので、食事から摂らなければなりません。トリプトファンが多く含まれている食材は、牛・豚などの赤身肉やレバー、チーズなどの乳製品、カツオ・マグロなどの青魚、豆腐や納豆などの大豆とその加工品、果物ではバナナにトリプトファンが多く含まれています。 だが実際、食事だけでトリプトファンの摂取は難しいと僕は感じます。私みたいに食事に気を使えない、あるいは料理できない人は特に毎日の食事バランスを取るのが難しいと思います。そこで、私はこういうのを見つけました!   EAAパウダーは必須アミノ酸9種類が入っており、本来は筋トレなどのトレーニング前に飲んでトレーニングのパフォーマンス上げたり、疲労を軽減するために用いる物です。実際、私も筋トレをする前にEAAパウダーを水に溶かして飲んでいます。本題に戻りますが、1日のトリプトファン摂取量の目安は、体重1kgあたり2mg程度。体重が60kgの方の場合は120mgが必要となる計算です。EAAパウダーは1食(7g)あたりトリプトファン 含有量230 mg!勝ち申したー。 こんな感じ。味はポカリスエットとアリナミンAを足して2で割った感じで飲みやすいです。 これを使い始めて明らかに気分の落ち込みがなくなったし、ネガティブ思考になることも少なくなりました。単純に疲れやすいという人にも疲労軽減に効果があるのでオススメです。

セロトニンを増やす方法③ ジムのウォーキングマシーンか水泳

運動、特に有酸素運動をすることで体内のセロトニンが増えることが知られています。 「ウォーキングなら外を散歩すればいいんじゃない?」と思いますよね。いやいや、外でのウォーキングは続かないっすよ。なんでかっていうと夏は暑くて冬は寒いし歩く気が起きません。雨の日もウォーキングできないから習慣化するのに苦労します。その点ウォーキングマシンはいつでも快適な環境で歩けるし、ペースや距離も機械で調整できます。だからウォーキングマシンの方が絶対オススメです。 あと、水泳も同じ理由です。年間を通してだいたい同じ環境で有酸素運動ができます。

まとめ

鬱を治す方法 下記の方法を取り入れて体内のセロトニンを増やすことで鬱を治す ①高照度LEDライトで光を浴びる。 ②EAAパウダー(必須アミノ酸)を飲んでトリプトファンを増やす。 ③ジムのウォーキングマシンか水泳をする。 気分の落ち込みや鬱に悩んでいるならぜひ、試してくださいね!私はこれで治りました。